1. クラブハウスが綺麗
  2. 痺れるコースレイアウト
  3. コースメンテナンスがいい
  4. Go Golfおすすめコース!
  5. コース内カート乗り入れOK
  6. 接待で使って間違いなし!
  7. 休日午前5人打ちOK可能性あり
  8. 休日午後5人打ちOK可能性あり
  9. 一度はプレーしたい
  10. ショップが充実
  11. 平日午前1名OKの可能性あり
  12. 平日午後1名OKの可能性あり
  13. バンコクから約1時間以内
  • 平日GF

    3,300THB
  • 休日GF

    -THB
おすすめ目的 ビジネス・カジュアル・コンペ・アスリート
おすすめレベル 中級・上級
エリア

パトゥムターニー

ドンムアン空港の北東、バンコクから早朝約45分

コース紹介

バンコクから北に約50分程度の場所にある18ホールの言わずと知れたメンバーシップコースで、レイアウトが世界の有名コースのコピーコースとして超有名。

フロント9は世界の有名ホールのコピーとなっており、

1番
「世界一難しいコースを作る」というコンセプトで作られた、全米オープン&全米プロで有名なオークモントCC(ペンシルバニア)の3番、チャーチピューズバンカーのホール Par4

2番
2021年にデシャンボーがあわやワンオンとなった「アーノルドパーマーインビテーショナル」開催コース、ベイヒルClub & Lodge(フロリダ) 6番 Par 5

3番
「ザ・プレーヤーズ」開催のピートダイ設計TPCソーグラス・スタジアムコース(フロリダ)17番 アイランドグリーン Par3。2001年のタイガーのパーパット、2015年のクーチャー、2017年のラームの後ろ向きショットなど数々の名場面を演出している超有名ホールの反転バージョン。

4番
ドラルR&CC(トランプナショナルドラル)ブルーモンスター(フロリダ)の18番 Par4。ギルハンス設計。

5番
全英で有名なドラマが生まれるロイヤルトゥルーンGCオールドコース(スコットランド)8番”ポステージスタンプ” Par3。2016年ステンソンとミケルソンの痺れる戦い、そして2020年全英女子オープンの会場となったコースの名物ホール。短いのにプレッシャーがかかる難関ホールとして有名。

6番
セントアンドリュース・オールドコース(スコットランド)17番”ロード” Par4。ホテルと「o」狙いの目印の看板はないもののティーショットは非常に構えにくい。さらにグリーン横にはあの絶壁「トミーズバンカー」、そして右サイドには石垣。

7番
「WARNING」看板で有名なAWティリングハースト設計の2002年全米オープン開催、超絶難関パブリックコースであるべスページ・ステートパークGCブラックコース(ニューヨーク)4番の巨大バンカーで有名なPar5。

8番
2020年全米オープン開催のウィングドフットGC(ニューヨーク)、ウェスト10番 またAWティリングハーストで砲台グリーンの"Pulpit" Par3。グリーン後ろにキオスクがあるのが見た目的に残念。

9番
ライダーカップ複数回開催、2022年ベットフレッド英国マスターズ開催のザ・ベルフライGCブラバゾンコース(イングランド)10番、ドライバブルパー4。飛ばし屋はワンオンにトライ!

そしてバック9はマスターズが開催されるオーガスタナショナル(ジョージア)のバック9のコピー。マスターズの時期になるとプロになった気分でプレーしたくなるコースだ。

12番 Golden Bell, 13番 Azalea、16番 Redbud、18番 Hollyとプレーしていると、2019年涙、涙のタイガー優勝、2021年こちらも涙の松山の優勝、そして2022年タイガーのカムバック、とマスターズの名場面を思い浮かべてはプレーしながら涙してしまう。

クラブハウスはゴージャスで清潔。タイ料理やイタリアンが人気メニューとなっている。

メンテはいつも素晴らしく、グリーンも速いので一度はプレーしておきたいコースの一つ。白ティーは6,000ヤード未満と短いので青からのプレーがおすすめ。プロショップでヤーデージブックの購入はマスト!

2022年6月更新

グリーンフィー

予約開始は2カ月前となっております。

前月
2022.7
1

-

2

-

3

-

4

-

5

-

6

-

7

-

8

-

9

PKpm
6,000

10

PKpm
6,000

11

PK
4,150

12

PK
4,150

13

PKpm
6,000

14

PKpm
6,000

15

PKpm
6,000

16

PKpm
6,000

17

PKpm
6,000

18

PK
4,150

19

PK
4,150

20

PK
4,150

21

PK
4,150

22

PK
4,150

23

PKpm
6,000

24

PKpm
6,000

25

PK
4,150

26

PK
4,150

27

PK
4,150

28

PKpm
6,000

29

PK
4,150

30

PKpm
6,000

31

PKpm
6,000

次月
2022.8
1

申込可

2

申込可

3

申込可

4

申込可

5

申込可

6

申込可

7

申込可

8

申込可

9

申込可

10

申込可

11

申込可

12

申込可

13

申込可

14

申込可

15

申込可

16

申込可

17

申込可

18

申込可

19

申込可

20

申込可

21

申込可

22

申込可

23

申込可

24

申込可

25

申込可

26

申込可

27

申込可

28

申込可

29

申込可

30

申込可

31

申込可

※カレンダーの「PK」はパッケージ料金、「pm」は午後料金です。

※カレンダーに料金が表示されていない場合、またはご不明点がありましたらLINEにてお問い合わせください。LINE ID:@gogolf

  • コンペ割引

    なし

  • リマーク

    メンバーシップコースなので平日と土日祝午後のみ予約可能となっています。料金にはグリーンフィー、キャディ、カートが含まれております。

  • カート料金※

    0THB

  • キャディ料金

    0THB

  • 1・2名でのプレー

    不可

  • 5人、6人打ち

    平日5人打ち終日可、6人打ち不可

※カート条件:

クチコミ

総合評価

4.0

最新6ヶ月分の平均値
(3件)

クチコミをもっと見る
  • とても良い

    7
  • 良い

    11
  • 普通

    7
  • あまり良くない

    2
  • 良くない

    0

おすすめ目的

  • エンジョイ

    33%
  • 接客・高級

    50%
  • カップル

    0%
  • アスリート系

    17%

おすすめタイプ

  • 初心者

    29%
  • 中級者

    43%
  • 上級者

    29%
  • 女性/シニア

    0%

kajiさん

平均スコア:85

2022年7月5日(GoGolf利用回数:20回)

レプリカコースにチャレンジ

1番ホールのティーショット。フェアウェイ左のラフとバンカーの交互のところでいきなりロスト。噂通りの激ムズコースか。。。
OUTはどのホールもプレッシャーとの戦いで、久しぶりの50叩き。
INはTVで見たマスターズを思い出しながらのプレー。木が成長したらホントそっくりになるだろう的なコース。後半はパー6個でなんとか凌ぐ。少しお高めだが、次回は上級者を連れて回ろっと。

  • 総合評価
  • 4
  • コースコンディション
  • 5
  • 戦略性
  • 5
  • キャディ
  • 5
  • 接客
  • 5
  • 食事
  • 3
  • 設備
  • 5
  • 清潔さ
  • 5
  • コストパフォーマンス
  • 3
プレー月
2022/07
スタートコース
OUT
おすすめ目的
接客・高級、アスリート系
おすすめタイプ
中級者、上級者

宮ちゃんさん

平均スコア:105

2022年2月16日(GoGolf利用回数:17回)

話題性ある会員制クラブ、一般客にもよい

PGAや世界の有名コースに詳しい方にとっては、Go Golfさん本文や口コミの通りの感想と思われるので、

以下では、それら事情に詳しくない、一般ゴルファーの立場からの感想として、コメントします

⭐️タイ・バンコク全体を見渡しても、コースとしての面白さ、メンテナンスの良さ、は上位にあり。 会員制クラブとしての、ステイタス性も十分にあり

⭐️クラブハウスも綺麗で、設備も充実、快適に過ごせる。 会員でないと予約日時が限られるが、接待にも良いと言えよう

⭐️エリア・方面的には、アルパインとの比較になり得るが、アルパインがよりアスリート向き、RGは話題性あるものの、どちらが良い悪いということは余りない (好みの問題)

⭐️(平常時は) タイでも月曜日がクローズのクラブもあるが、こちらはオープン。ただ、それが故に、月曜が混んでいることが過去あった

【メリット】
①話題に出来るコース、②コースメンテナンス良い、③クラブハウスも綺麗&設備充実、④バンコク中心部から比較的近い、⑤月曜もオープン (但し、平日の割に混むこと多い(過去は))、⑥ロッカールームもゆったり&綺麗(ロッカーは縦一段、シャワールームもゆったりで綺麗)、⑦プロショップも充実

【留意点】
①週末・祝日午前はメンバーのみが基本、②週末の予約の正式確定が7日前、③料金高め、④上級者・アスリートゴルファーからすると、コースの戦略性にやや欠けるとの声あり、⑤稀にだが、運転手が、同じグループのロイヤルジェムススポーツクラブに場所を間違うことあり(あった)

  • 総合評価
  • 4
  • コースコンディション
  • 4
  • 戦略性
  • 3
  • キャディ
  • 4
  • 接客
  • 4
  • 食事
  • 4
  • 設備
  • 4
  • 清潔さ
  • 5
  • コストパフォーマンス
  • 3
プレー月
2022/02
スタートコース
-
おすすめ目的
エンジョイ、接客・高級
おすすめタイプ
初心者、中級者、上級者

タイけんタイさん

平均スコア:90

2022年1月6日(GoGolf利用回数:5回)

よく出来ているコース

初ラウンド。
OUT-INとも、とても良く出来ていると思います。
PGAが好きな人にとっては、毎ホール、カメラが止まりません。
木の高さや密度、建物等の配置等に違いはありますが、コースレイアウトや池の配置は抜群だと思います。
行く前に是非予習をして、特に11-12-13Hの池の繋がり具合等を体験ください。
コース自体は、全ホールティーショットはプレッシャー無しです。
戦略性は乏しいですが、コンパクションが硬いのか、ミドルアイアンでも止まりにくいホールもありました。
安いし、記念にYardageガイドを買うのをお勧めします。

  • 総合評価
  • 4
  • コースコンディション
  • 5
  • 戦略性
  • 2
  • キャディ
  • 4
  • 接客
  • 4
  • 食事
  • 3
  • 設備
  • 3
  • 清潔さ
  • 4
  • コストパフォーマンス
  • 2
プレー月
2021/12
スタートコース
IN
おすすめ目的
エンジョイ、接客・高級
おすすめタイプ
初心者、中級者

コース情報

  • パー(ホール)

    71(18ホール)

  • 設計家

    Ron Garl

  • 距離(コースレート)

    黒 : 6,629 (コースレート 71.6 スロープ 124)
    青 : 6,182 (コースレート 69.6 スロープ 119)
    白 : 5,694 (コースレート 67.4 スロープ 114)
    赤 : 4,978 (コースレート 68.3 スロープ 115)
  • オープン年

    2012年

  • 名物ホール

    全ホール

  • ナイター施設

    なし

  • FW乗り入れ

    可能

  • カートにナビかコースガイド

    あり(コースガイド)

  • 休場日

    なし

練習場

  • ドライビングレンジ

    あり

    以前クラブハウス横にあった練習場は撤去されてしまい、現在は小さな練習場となっている。

  • アプローチ練習場

    あり

  • バンカー練習場

    なし

  • パッティンググリーン

    あり

レストラン情報

  • 料理

    タイ料理、イタリアン

  • コンペルーム

    なし

  • コンペルーム数

  • コンペルーム 広さ・料金

アクセス

住所 101/1 Moo 3, Rangsit, Thanyaburi, Pathumthani 12110, Thailand
電話 02-577-8500
URL http://www.royalgemsgolfcity.com/
注意事項

コースレイアウト

レイアウト情報はありません。

その他

ドレスコード メンバーシップコースの為、厳し目のドレスコード
キャンセルについて お早めにご連絡いただければ返金、日程変更も可能でございます。お問い合わせくださいませ。
レンタル(クラブ)
レンタル(シューズ)
レンタル(傘)